J1第2節「長崎×鳥栖」

Jリーグの舞台で初対戦の両チーム。
長崎は澤田、鈴木のゴールが決まって2対0で試合を折り返した。

しかし、後半は徐々に鳥栖の攻撃が機能し始め、
高橋 秀人の狙いすましたシュートがゴールネットを揺らした。
終盤にはCKから鄭昇炫が頭で決めて同点に。

【公式】ハイライト:V・ファーレン長崎vsサガン鳥栖 明治安田生命J1リーグ 第2節 2018/3/3

 

観客動員数は14,125人。

私自身は翌日の仕事のため、
長崎を離れてしまっており
スタジアムに駆けつけることができなかったのが残念。

 

タイトルとURLをコピーしました